大分県の魅力を感じる、大阪からフェリーで12時間

 筆者プライベート

大分県の魅力を感じる、大阪からフェリーで12時間

大分県の別府に行ったことはありますか?
無ければ是非・是非・訪れてみてください。
素晴らしいロケーションと親しみ深い地元の方々、そして沢山の温泉。
日頃のストレスが一瞬で吹き飛んでしまう場所だと思いますよ。
私も今年のゴールデンウィークに行って来ました。
その時に「鶴見岳」に登った写真です。

大阪からは車・飛行機・電車・フェリーで行けますからね。
お薦めはフェリーです。

・大阪発:19時05分(大阪市住之江区南港)
・別府着:06時55分

「さんふらわぁ」なので、ご飯も美味しいですし、客室も綺麗でゆったりと過ごせます。
瀬戸内航路なので風・うねりのある時でも、大きく揺れることはないので安心。
到着時間が7時前って言うのが嬉しいですよね。
そのまま「地獄巡り」向かえば、渋滞に巻き込まれることもないでしょう。
またはアフリカンサファリに行くか、高崎山のお猿さんが集団下山してくる光景を見るのも間に合います。
ちょっと足を延ばして「湯布院」・「阿蘇」まで行かれるのも良いですね。

車の場合
大阪から別府は約650kmとなります。
遠いのか…かなり遠いのか…
阪神高速から中国道・山陽道と乗り継いで九州に入ると、北九州から「東九州自動車道」によりアクセスは良くなっています。
大分県に入ってくると、広大な自然パノラマが見えますのできっと感動して頂けると思います。
650kmの移動で疲れた…よりも価値のある光景です。
途中の岡山・広島・山口でも有名なSAがありますので、立寄って名物を食べるのも良いですね。

四国経由からも車でアクセス可能です。
淡路島、徳島県、香川県、愛媛県と過ぎて愛媛からフェリーで約60分となります。
こちらの方が車移動の距離は楽なんですよ。
距離にして約450kmです。

● 大阪や神戸では「大分県」のアピール不足
こんなに良い場所なのに、大阪や神戸からもアクセスが良いのに…
関西エリアではアピール不足を感じます。
大阪だと大型連休になれば「白浜」ってイメージがあるのですが、温泉・ロケーションに限って言えばずば抜けて別府が勝っています。
なので、もっともっと大分県や九州の良さを伝えてほしいと思います。

● 別荘の候補地としても推薦
私の中では別荘の候補地なんですよ。
なので、前回に訪れた際は少し物件巡りをしてきました。
これから大きなホテル建設も予定がありますので、人はもっと集まると予想されます。
そこに向けて新しいビジネスを準備するのも良いですね。
関西系のお店が少ないので、別府に大阪・兵庫・奈良や京都の方が増えるとすれば…
醤油など関西味付けのお店があっても良いのではないでしょうか。