自転車を2人乗りして配達するカップル

 男性向け

■ 自転車で配達している光景
大阪を車で走らせていると、ウーバーイーツなどの配達をよく見ますよね。
中には信号無視して…危ないなぁって思うこともあります。
先日は、カップルらしき男女が自転車で2人乗りして配達する姿を見ました。
道路交通的な問題は別として。
どちらかが支え合っての光景に思えて、2人は幸せなんだろうな。と感じれましたよ。

幸せってイメージすると少なからず「裕福」はセットで見えてきます。
ですが、そんなにお金が無くても幸せって身近にありますからね。
彼氏が彼女を、彼女が彼氏を支え合っている。
この状態ってお金で買えない「幸せ」だと思います。

そんな恋人は大切にしてあげましょう。
浮気せず、悲しむようなことをしなければ、幸せはずっと続きます。

■アルバイトの経験
私が人生で初めて働いたのは「新聞配達」です。
小学校3年生か4年生だったでしょうか。
大きな自転車に新聞を載せて、頑張って働かせて頂きました。
よく働かせて頂いたな。と改めて思います。
感謝ですね。
当時、小遣いを貰うよりも、小遣いを稼ごうって考えて働いたんですよ。
小学校の時からスーパーカーを見て「買う」ってイメージして、その方法を組み立ててました。
なので、ウーバーイーツなどを見ていると、当時の自分を思い出します。

SHARE