世の中はお金、「お金」で物言う時代だと思いますか?

 恋愛コンサルタント

世の中はお金、「お金」で物言う時代だと思いますか?
よく「お金さえあれば何でも買える」と言いますよね。
この意見に対して皆さんはどう思いますか?
私は我品と言われるでしょうけど、ある程度の幸せや理想ってお金で買えると思いますよ。
勿論、買えない(変えれない)物は多いと思います。
ですが多くの出来事はお金で解決できるのが現実です。

病気したら?
癌、白血病、糖尿などもそうですし、愛犬やペットが病気したら…
お金がないと治療を受けさせることも出来ません。

ご飯は?
回転寿司で十分でしょうか…廻らないすし屋さんが「鮨」で回転するのが「お寿司」と誤解した子も居られます。
食の知識は大人になって恥を晒すので知識を与えるのも、環境でありお金です。

なので、私が思うに「世の中は金じゃない」と言えるのは知識不足であり視野の狭い意見です。
現状で満足していて、その現状に恋人・家族を入れたいのであれば「充分」なんです。
ですが協調性よりも成長を望む人も居ますからね。
出世したい、稼ぎたいと肩書きや年収を上げようとするのは正しい行動です。
日本人の3大義務である「教育・勤労・納税」を考えると「成長」するには教育が必要であり、
勤労により納税するのも、年収を上げる事が納税額も上がります。
こうやって生活水準を上げようとする意識がない人は「視野が狭い」と私は思いますよ。
だからこそ、ある程度の幸せだったり理想と言うのはお金で解決できる部分が出てきます。

「稼ぐ」
これを実行するには時間を費やすリスクが生じます。
現状に甘んじていたらリスクを犯さずに安定した行動をしようとしますよね。
勿論、リスクを覚悟すれば稼げるのか?は違います。
失敗すれば赤字となり、苦労した時間もお金にはなりません。
だから失敗したくないので学び(教育・勉強)から知識を集めて、失敗しない方法を検討しています。
このように日々に変化過ごす人とリスク覚悟で投資した人の違いはですね。
”根の強さ”
素質の部分が違いますので、リスクをリスクと思わず、苦労と苦労と思っていません。
なので「お金」を持っているからモテる?と誤解する人も多いのですが、「稼ぐ知識」があるからモテるのです。
石器時代だとマンモスを狩に行っていたのが現代人でいう「仕事」となります。
出世タイプなら、マンモスの行動を読んで罠を作ったり戦略的に狩りをするでしょう。
現状タイプなら、マンモスの姿を探して見つけたらヤリで「エイヤ」と狩りをするでしょう。
どちらが正しいのか?
これは、その環境に入った人の感覚です。
お金で買える幸せとは?
この感覚も正解ってないですから、その人が何を理想として恋愛作りをしているのか。
彼氏・彼女と話をして「理想」を確認するのも良いですね。

● 別れさせ屋と「お金」を考えた場合
私はお客様からお金を使っていただく立場なので、お客様の経済感覚をよく観察しています。
100円や1000円って皆様が大きく意識に差はありません。
ですが「1万円」を超えると感覚の違いが明らかに違いますよ。
当社ではVIPプランと言う340万円・480万円のプランがございますが、こちらのプランをご依頼される方。
傾向としては…

・信頼してるので社長が「これがいい」ってプランで依頼しますから
・最優先で作業して頂ける方がいいです
・報告は最後でいいよ
・今日はお金も持ってきてますから契約させてください

こんな感覚でご依頼をして頂く方が多いです。
なので、お問合せの段階・ご面談には2時間程度の打合せをさせて頂きますが、「考える」はありません。
決断が早くて、その決断に対して後悔がないと思います。
これは、その判断に至るまでに「自分が納得できるよう調べてる」ので決断できるそうです。
やはり経済力のある方、自営業や経営者の方で成功しているお客様はクリエイティブ&アクティブだと思いますよ。