恋愛専門家からネイルは恋愛効果大だと推薦します!

 心理テクニック恋愛コンサルタント

ネイルの恋愛効果別れさせ屋の経営者・恋愛ビジネスの専門家として「ネイル」はお薦めです。
当たり前!
そう感じた方が多いと思いますが、爪の手入れを男女どちらに向けているの?…と聞かれて困る方。
女性に向けてお洒落しているのではないでしょうか。
それは正解ですし良いと思います。

私が推薦したいのは、モテない女性・不倫関係で悩む女性・彼や夫に浮気されている女性。
このような状態であればネイルを意識することも必要だと思いますよ。

職業的に手を派手にできないし、爪に色を付けられない。
そんな方を例外として、ある程度の加工施工が可能であれば薄い色合いにて手入れしてください。
キラキラさせる必要はありません。
色が難しければ、磨くだけでも恋愛効果はありますと余分な皮も無くすこと。
これが大前提です。

では、その効果を説明します。
「手」と言うのは人間の先端部分であり、最も器用に動かせるので「触る」の行動部位となります。
よって恋愛では手を触れる、手を繋ぐ、そして触る。
このような行動をしますので、手が汚いと…「触らないで!」ってなりますよね。
女性だと爪の長い男性がHしようとしたらイヤじゃないですか。
それは男性も同じで汚い手・手入れしてない女性とは手を繋ぎたくありませんよ。
同時に、料理・Hのイメージもしています。
だから、手が綺麗である。と言う事は見掛けだけのメリットではなく、将来像までをも判断させる部分となります。

モテない女性の場合。
手が大きかったり、ゴツゴツしてたり、爪の形がイヤだから…とコンプレックスを感じるとですね。
隠そうとします。
これが間違いと理解しておきましょう。
胸の小さな女性、毛深い女性が男性とベッドに入る際は「暗くして」と同じマイナス効果です。
男性が女性の魅力で感じるのは、聞く・見る・触る・味覚から構成されます。
部屋を暗くしたら….その1つである「見る」が失われますので、視覚からの恋愛効果を得られません。
そのマイナスが大きくなれば「僕は信用されてない」となります。
隠したい、恥ずかしいと思うのは自己都合ですが、男性にも都合(希望・願望)があるので、達成されないと飽きるのです。
だから「隠さずに見せる」として対策を考えないといけませんよ。

隠しても見える部分ですからね。
それをどう見せるのか?が恋愛努力ですので、恥ずかしい…と逃げるのはモテない原因と言えます。
髪形を綺麗にする。
服装をお洒落にする。
香水をつける。
センスのいいバッグを持つ
部屋を綺麗にする
だけど…爪が汚いってだけで冷めるのは現実ではないでしょうか。
女性が考える男性像って雑・大雑把だと思いますが、よく言えば繊細なので「イヤだ」と感じた場合。
その回復にはイヤの何倍ものイイを積み上げる必要がございます。
ちょっとした変化で良いので、ネイルは定期的にされることを強く推薦いたします。