心斎橋・アメ村・北堀江&南堀江の街

 筆者プライベート

心斎橋・アメ村・北堀江&南堀江の街
私が北堀江を拠点としてから随分と経ちますが…
「堀江の街」と言うのは、心斎橋のような「ココにお店がありますよ」と解り易い街ではありません。
と言っても、アメ村のように店が乱立していて解り難い?とも違います。
隠れ名店と言いますか、歩いて探す街なので”衣食住”が全て整った非常によい街並みだと思います。
なので、私は事業するには「堀江」と決めており、今後も西区北堀江・南堀江から出ることはないですよ。

上の画像はアメ村・三角公園の西側にあるライブハウスの1Fです。
このように落書きが多いのですが、地方から出てきた方には「インスタ映え」するそうで…
多くの方がこのような場視を見つけてはパチリ・パチリとしてました。

当社には「別れさせたい」と年間通して多くのお客様が起こしになられます。
その中でも復縁希望・愛人関係・不倫関係の場合。
時間に余裕があるのでしたら、堀江・心斎橋・アメ村をゆっくりと散歩して頂きたいと思うのです。
街をデートしているカップルの様子を見ること。
これをよく観察した方が「自分の為になる」からですよ。
人って悩みを持ってしまうと、どうしても現実逃避として自分を見ようとしません。
ですが、現時点での自分を知らないと理想ばかりを追い掛けても捕まえることは出来ないと思います。
デートする男女。
彼女の仕草は、彼は?些細な日常の行動の1つ1つに「隠してない愛情」があります。
見栄
損得勘定
見返り
裏腹
本音と建前
こんな感覚をもってデートしているのって「仮面」じゃないですか。
親が子を思う気持ちには「無償の愛」ってありますが、その見返りを求めない接し方。
これをしているのか?、されているのか?を見るには他人のデートを見て自分を見つめ直すこと。
この為には、堀江・心斎橋・アメ村を歩くと言うのは非常に効果的だと考えています。
16歳~19歳のカップル
20歳~26歳のカップル
27歳~35歳のカップル・夫婦
35歳~45歳のカップル・夫婦
46歳~55歳のカップル・夫婦
この中には学生も居れば、社会人1年生も居るでしょう、年齢が上がれば自営業や経営者の方も居ます。
会社員として頑張っている方も居るでしょう。
そんな多くの男女が歩いている様子を見て、自分達の恋愛と比較してください。
現実的に何が不足しているのか?
そうやって理想ばかりを頑固になって追い掛けるのは「無駄であり遠回り」な人生だと思いますよ。
頭で理解している事を逃げずに、整理して1つずつ片付けしていくこと。
恋愛と言うのはそうやってコツコツと積み重ねていくものではないでしょうか。